生存率100%を実現、
クライオテックの凍結保存

製品一覧へ

img

クライオテック法はどのステージの卵子・胚でも安全に凍結融解でき、融解後の生存率100%と臨床成績の向上が期待できる最新のガラス化法です。2012年から世界供給を開始し、すでに42カ国で10万症例の、従来法をはるかに上回る臨床実績があります。凍結保存の目的は「命ある大切な卵子や胚を、傷めることなく危険に晒すことなく、その日まで安全、安心にとりおくこと」だと私たちは信じており、これを実現するのがクライオテック法なのです。

クライオテック製品にはこんな特徴があります。

  • 胚盤胞、分割胚そして卵子の生存率が100%になります。(プロトコールを厳守した場合)
  • クライオテックの融解システムは、他のガラス化保存法で凍結した胚や卵子にも利用でき、さらに高い生存率、妊娠率が期待できます。
  • より簡単な方法で安全、簡単に凍結融解でき、高生存率、高妊娠率を得ることができます。
  • 従来法では凍結が困難であった低グレードな胚や卵子の凍結にも利用できます。
img

改良された18のポイント

これまでのガラス化法の弱点を徹底的に分析し、問題点を明らかにしました。そしてガラス化経験や基礎知識の有無にかかわらずどなたでも人為的ミスがなく同じ良好成績を得られるように、18 ヶ所の改良が新たに加えられました。

  • 世界で最もガラス化形成能が高く、細胞への影響が最も低いガラ
    ス化液を開発。
  • 全培地、無血清、無タンパクのため安全、安心で効果が長く安定しました。(12ヶ月の有効期限)
  • エンドトキシンフリーのトレハロースの利用により、安全性を高め、ガラス化形成能をさらに改良させました。
  • 浸透圧の変化を極限まで少なくし、卵子や胚への負担を軽減さ
    せました。
  • ガラス化専用のプレートを初めて開発。より正確により簡単にガラス化が可能となりました。
  • 凍結容器を専用プレート上に置いて胚のローディングを簡単に行えます。(容器を手で持つ必要がありません)
  • 融解専用のプレートも初めて開発。融解作業が全てこれ1 枚で正確に実施でき、生存率が向上します。
  • 各プレートのウェルは丸底となっており、平底に比べ緩やかな浸漬混合により、より高い生存率が得られます。
  • ガラス化法の改良により、卵子と胚で同一のプロトコールで100%の高い生存率が得られます。
  • ガラス化平衡の完了が目で容易に正確に判別できます。
  • 最強のガラス化形成能を持ったガラス化法を利用しているため、シート上のガラス化ドロップを最小化する必要がなくなりました。

品質管理 (ISO13485 認定工場)

  • pH テスト
  • 浸透圧テスト
  • 卵を用いた生存効果テスト(ブタ卵子を用いて生存率100%の培地のみを提供いたします。)
  • マウスエンブリオテスト
  • エンドトキシンテスト
img

試験成績

当社関連12施設において4215個の卵子と胚を用いて凍結融解を行った結果、
全てのステージの卵子・胚において生存率100%であった。

img

製品一覧

クライオテック製品はメディウム、プレート、クライオテックがセットになっており、このキットをお求めいただくだけで、凍結や融解が完了できます。凍結キットはガラス化3 回分、融解キットは1 回分が入っています。

[ キット ]

Vitrification Kit 101
(ガラス化3 回分)

1.0ml ES x 1 本, 1.0ml VS x 2 本,
クライオテック4 本, ガラス化プレート3 枚

Warming Kit 102
(融解1 回分)

1.8ml TS x 1 本, 0.5ml DS x 1 本,
1.0ml WS x 1 本, 融解プレート1 枚

[ 単品 ]各ご施設での利用回数に応じて、単品での販売もしております。

Vitrification Solution110
(ガラス化10 回分)

1.8ml ES x 2 本,
1.8ml VS x 4 本

Warming Solution205
(融解5 回分)

1.8ml TS x 5 本, 1.8ml DS x 1本,
1.8ml WS x 2本

クライオテック(凍結容器)

10本入り, 全5 色(赤、白、黄、青、緑)

ガラス化専用プレート

10枚入り

融解専用プレート

10枚入り

クーリングラック
(凍結用液体窒素入れ)

img