ニュース&トピックス

2017年3月8日
日本受精着床学会主催 ART生涯研修コースにてクライオテック法の実技研修を行わせていただきました。

2017年3月4日~5日に開催されました日本受精着床学会主催の第13回ART生涯研修コースの受精卵・卵子凍結融解コースに参加させていただき、実技研修を行わせていただきました。

午前、午後の2つのクラスに分かれ、午前中に受精卵凍結コース、午後に卵子凍結コースとなりましたが、弊社のクライオテック法は受精卵も卵子も同じプロトコールで凍結融解できますので、どちらかに参加していただければ、すべての胚を凍結融解できます。

今回初めての参加でしたが、7施設の培養士様が全国からご参加くださり、皆様真剣な眼差しで講師の言葉に耳を傾けておられ、その後クライオテック法をご体験されました。

参加者全員が融解後に卵の生存判定ができ、生存率100%で終了となりました。

卵子凍結コース 受精卵凍結コース


奇跡を生んだ、なぎちゃんのストーリー